ビーグレンはライン使いしないと効果が出ないってホント?

悩み子
ビーグレンってライン使いしないと効果が出ないのかな?

今回は、このような悩みに答えていきます。

 

「ビーグレンは、プチプラじゃないから最初からラインで揃えるのが難しい」

「最初は、単品からはじめたい」

と考えている人は少なくないと思います。しかし、

「単品で使って効果はあるのか?」

気になるポイントかと思います。

 

今回の記事

・ ビーグレンはライン使いした方がいいのか?

・ ビーグレンはラインで使わないと効果がないのか?

・ ビーグレンをライン使いするときの値段【本製品・トライアルセット別】

・ ビーグレンの本製品をお得に購入する方法

 

ライン使いを迷われている方は、参考にしてみてください。

 

 

ビーグレンはライン使いした方がいいのか?

化粧品はライン使いするのがおすすめです。

ビーグレンに限らずどこのメーカーでも「ライン使いを推奨」しています。

理由は、ラインで使うことで相乗効果が発揮されるように処方設計されているからです。

同じような成分(似た成分)を各アイテムに配合することで、効率よくお肌に働きかけることができ、相互作用により高い効果が期待できます。

同じような成分が各アイテムに配合されることで「化粧水が肌に合えば、他のアイテムも肌に合いやすい」というメリットもあります。

また、ビーグレンには独自開発した浸透技術『QuSome ®』が採用されています。(国際特許取得)

『QuSome ®」とは、美容成分をナノカプセルに包んで角質層の必要な場所まで的確に届け、その場所に留めておく浸透技術のことです。

単品でもその効果は発揮されますが、ラインで使うことで各アイテムの美容成分がより角質層まで浸透しやすくなります。

ビーグレンで人気の化粧水「QuSomeローション」は、角層の状態を整えてくれる化粧水です。

角層の状態が整うとあとから使う美容液やクリームの浸透がさらに良くなります。

「美容成分が肌にしっかり浸透する=高い効果に期待できる」ということ。

このように、同じブランドのアイテムはラインで使うことを考えて作られているので相性が良いのですね。

 

 公式サイト「チャット相談のQ&A」には、以下のような記載があります。

 

ビーグレンはラインで使わないと効果がないのか?

あくまでライン使いがおすすめですが、単品使いだと効果がない訳ではありません。

個人的にも、より高い効果を期待するならライン使いがおすすめ、そうじゃないなら単品使いから始めてみるのがよいと思います。

はじめて使う化粧品をいきなりラインで揃えるのは、勇気がいると思うからです。

ビーグレンの製品には、独自開発した浸透テクノロジー『QuSome ®』が使われているので、肌への浸透力が高いのが特徴です。

私たちの肌の表面にはバリア機能が備わっていて、肌を乾燥や外部刺激から守ってくれています。

しかし、化粧品の成分はこのバリア機能に阻まれてほとんど浸透していないのです。

ビーグレンがこの点に着目して開発したのが、浸透テクノロジー『QuSome®』を採用したスキンケア製品です。

どんなに優れた成分が配合されていても「成分が肌の深部まで浸透し、肌の悩みの原因に届かなければ、改善効果は期待できない」からです。

図のように『QuSome®』をスキンケアに用いることで「肌に必要な成分を、必要な悩みの場所まで届けて、効果を出す」ことを可能にしたのですね。

このようにビーグレンの製品は、独自開発した浸透技術を用いているため、単品使いでもしっかりした効果に期待できます。

 

長年使っているお気に入りのアイテムがある場合、無理に変える必要はないと思います。

ビーグレンの気になるアイテムを単品で取り入れてみるのがいいと思います。

まずは、単品で使ってみて良かったら1アイテムずつ増やしていくのもおすすめですね。

化粧品選びで大切なのは、自分の肌に合うことです。

ライン使いにこだわり過ぎて、効果のある化粧品を逃してしまっては勿体ないと思うからです。

 

単品で取り入れる場合、「いま使っている化粧品と一緒に使っても大丈夫なのか?」不安に思うことがあるかもしれません。

化粧品によっては、一緒に使わない方が良いアイテムもあるからです。

効果を打ち消し合ってしまうようなアイテムは組み合わせない方が良い場合があります。

心配なときは、公式サイトのスキンケア相談を利用しましょう!

スキンケアセラピストが相談に乗ってくれるので、安心できると思います。

スキンケア相談はこちらから

まずは、無理のない範囲から始めてみてはいかがでしょうか?

 

ビーグレンをライン使いするときの値段

 

 各トライアルセットを本製品でライン使いしたときの値段を調べてみました。

「本製品をラインで揃えるとどのくらいになるのか?」気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

商品名      内容  各アイテムの金額(税込)    合計金額(税込)
ホワイトケア
  • クレイウオッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • QuSomeホワイトクリーム1.9
  • Qusomeモイスチャーリッチクリーム
  • 4,290円
  • 5,500円
  • 5,170円
  • 6,600円
  • 7,700円
29,260円
毛穴ケア
  • クレイウオッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • Qusomeモイスチャーゲルクリーム
  • 4,290円
  • 5,500円
  • 5,170円
  • 6,600円
21,560円
たるみ・ほうれい線ケア
  • クレイウオッシュ
  • QuSomeローション
  • QuSomeリフト
  • Cセラム
  • Qusomeモイスチャーリッチクリーム
  • 4,290円
  • 5,500円
  • 7,700円
  • 5,170円
  • 7,700円
30,360円
ニキビケア
  • クレイウオッシュ
  • クレイローション
  • Cセラム
  • Qusomeモイスチャーゲルクリーム
  • 4,290円
  • 4,070円
  • 5,170円
  • 6,600円
20,130円
保湿ケア
  • クレイウオッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • Qusomeモイスチャーリッチクリーム
  • 4,290円
  • 5,500円
  • 5,170円
  • 7,700円
22,660円
エイジング・
ニキビ跡ケア
  • クレイウオッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • QuSomeレチノA
  • Qusomeモイスチャーリッチクリーム
  • 4,290円
  • 5,500円
  • 5,170円
  • 6,600円
  • 7,700円
29,260円

 

 はじめての方はトライアルセットがおすすめ

ビーグレンをラインで揃えてみたけど、使ってみたら「肌に合わなかった」となっては悲しいので、

まずは、トライアルセットから「自分の肌に合うのか?」使用感を試してみることをおすすめします。

トライアルセット(6種類)各1,980円(税込)

 

肌悩みを解決するアイテムがラインで揃えられていて、

1日2回(朝・晩)7日分と、一週間じっくり使える内容です。

日本全国どこでも送料無料。

365日返金保証も付いているので、安心してお試しできると思います。

 

 

ビーグレンの本製品をお得に購入する方法

ビーグレンの本製品はプチプラではないので、ラインで揃えると結構なお値段になってしまいますよね。

長く使っていく為には、無理のない値段であることも大切です。

ここからは、ビーグレンの本製品をお得に購入できる方法を2つご紹介します。

 

定期特割キャンペーン

トライアルセット購入後に、トライアルに含まれていたアイテムすべてを本製品で揃えると、

定期特割キャンペーン35.9%割引が適用されます。

30日間限定なので、期間を過ぎると適用されません。

  • 割引率 35.9%OFF初回のみ)
  • トライアルセット購入後、30日間限定
  • ポイント還元率 半永久的に6%

 

トライアルセット購入後、ラインですべて揃えたい!と思ったらこのサービスを利用しないとぜったいに損です!

 

定期お届けコース

2回目以降の購入は、「定期お届けコース」を利用するのが良いでしょう。

割引

ビーグレンの定期お届けコースは、購入点数によって割引率が変わってきます。

1個5%2個10%3個20%4個25%

この割引は、定期コースを利用している限り毎回適用れます。

 

お届け周期

・お届け周期は3つのパターンから選択

  • 30日
  • 40日
  • 60日

お届け日の延長、前倒し、1回お休み、解約も自由にできます。

しかも、1回のみの利用でもOKなのです。

 

プレゼント

2回目以降から継続特典プレゼントが付いてきます。

プレゼントは、非売品のビーグレンオリジナル商品です。

プレゼント狙いの人もいるぐらい豪華なプレゼントですよ♪

 

ビーグレンの定期お届けコースは、よくある期間縛りや違約金、営業電話などは一切ない!ので安心できます。

辞めたいときはすぐに解約でき、始めたくなったらいつでも再開できる・・

とっても自由度が高いので、気軽に利用できると思います。

本製品を購入していく際は、ぜひ利用してみてください。

 

以上、少しでも参考になれば幸いです。